ぺんぎん発信

ぺんぎん学校ICT教育発信 #ICT支援員 #特別支援 #初心者

先生向けの教育システム関連ブログです。 セキュリティ、校務支援システム、授業支援システム、ネットワークなどなど学校で「使える」情報をお伝えします。#ICT支援員 #特別支援

特別支援学校で使えそうなiPadアプリ「トーキングエイド for iPad シンボル入力版STD」【学校ICT/特別支援教育】

f:id:swpxd690:20210103181211p:plain

トーキングエイド for iPadシンボル入力版STDは、会話や筆談が困難でひらがなが理解できない発達障害や失語症の方のコミュニケーションツールです。写真やイラストを使ってオリジナルシンボルを簡単に作成、カードを使う感覚で利用することができ、さらに音声合成や録音音声で発声させることもできます。

 

トーキングエイド for iPad シンボル入力版STD

シンボルの表示数は、お使いになる方に合わせて1画面、2画面、4画面、8画面、32画面の中から選ぶことができます。

f:id:swpxd690:20210103181504p:plain

表示されたシンボルにタッチすると、そのシンボルを発声します。又、いくつかのシンボルを選択して、まとめて発声させることも可能です。音声合成は4種類(男性、女性、男の子、女の子)、それぞれ高さや発声速度を調整することができ、流ちょうな抑揚で発声します。

内蔵する471種類のソフトバンク絵文字以外に、インターネット上の画像やiPadのカメラ機能を利用して撮影した画像でオリジナルシンボルを1,000種類まで作ることができます。オリジナルシンボルは、音声合成や録音音声で任意の語彙を発声させることができます。

f:id:swpxd690:20210103181528p:plain

シンボルは、カテゴリーに分けて登録することができます。又、お使いになるカテゴリーの数や内容は、お使いになる方に合わせて編集することができます。

お使いになる方にあわせて、入力させたくないキーにロックをかけて動作しないようにすることができます。

f:id:swpxd690:20210103181551p:plain

別売のプロテクターケースを利用すれば、落下による衝撃やよだれ、雨等からiPadを守ることができます。

 

www.penginedu.com

www.penginedu.com

 以上のように、従来のVOCAと呼ばれる専用機ではむずかしかった多彩な機能を、iPadを使うことで安価に実現しています。

 

無料での利用制限

無料でのご利用の場合、音声の発声及び補助機能の使用は10回までとなります。

 

利用者の感想

値段に相応しくない

発達障害の娘(3歳)のために購入。シンボルが少なすぎて欲求を伝えるには不便を感じた。「見る」「聞く」「行く」「食べる」など生活動作のシンボルがなかったのも非常に残念。高い割に使えないのでおすすめしません。ひらがなを習得してからテキスト版を購入すれば良かったと後悔しています。

 

apps.apple.com

 

www.penginedu.com

www.penginedu.com

 

入力支援機能